SaaSスタートアップ募集中!

Tech Crunch Tokyo 2017 気になった会社まとめ


Tech Crunch Tokyo 2017でお話を聞いたスタートアップについてメモってたので記事にしました。

Biztex

  • AI Acceleratorでも支援させていただいた、Biztex。WEBサイトでの情報確認の自動化や定型単純作業、またExcel⇄WEB管理画面でのコピペ作業など幅広い業務を自動化できるRPA(Robot Process Automation)のSaaSサービスを開発している。
  • 大手から中小まで分け隔てなく、ロボットに任せるべき業務は任せ、人間がやるべき業務に時間を使うための土台作りを支援している。
  • BPO関連からの引き合いも非常に多く、人海戦術でやってた仕事がかなり代替されそうな予感。

Chatbook(Hecto)

  • AI Acceleratorでも支援させていただいた、Chatobook。Facebookのメッセンジャーボットの制作SaaSプラットフォームを開発している。
  • 最近はPushメッセージも送れるようになったので、使いやすく進化している。CEOの小島さん(写真)がプログラムも書くテックな会社。
  • ChatbookはB2Bマーケティングでの利用で効果を発揮するが、丸亀製麺や加賀市などB2Cでの利用も加速している。

WALK INSIGHTS

  • wifi利用した流動分析:訪日外国人28カ国→接続履歴から推定している。
  • 韓国ZOYIが開発している端末は韓国6000台、日本700台導入されている。
  • お値段は、端末レンタル1000円+1万円/月〜

HR Analyst

  • 事前アンケートで候補者の情報を把握して、どう話せばいいか、アプローチを変えられる。この人には比喩を使って話すべき、とかこの候補者にはロジックを使って話してください、とか。採用コンバージョンを上げるための魅力付けはHR Analystを魅力づけているポイントの1つ。
  • 5-6社利用中、100社トライアル。

Nextremer

自然言語処理機能を有するAI対話システムの開発を行っている。日本でもチャットサービスは数多くあれど、自然言語処理のスタートアップは少ない印象なので、非常に期待が持てるチーム。

Guidable

  • 外国人向け簡単お仕事依頼マッチングサイトを開発中。
  • GuidableJapanはHow to live in Japanの記事メディアを9カ国語(自社とクラウドで翻訳)15万PV, 5万いいね

助太刀くん(東京ロケット)

  • 建設現場の分業された仕事のマッチングプラットフォーム、現場監督、親方、弟子などが次の仕事を探すのに使う。大手ディベロッパーなどでもスタッフのアサインに使いたいなどのニーズもあるそう。

Deaps

  • 観光地軸のSNS。15000投稿。規模はまだまだこれからだが興味を引いたサービス。この手のサービスには珍しくテックドリブンな会社。(CEOが富士通出身らしいのでそういうことも影響しているか。)

Libtown

  • スペースのC2CのmonooQを運営。(割り込まれたので話聞けませんでした、残念。。。)
SaaSスタートアップ募集中!